キーワード
ラブラドールな犬ブログ



Prev| Home |Next
悪性腫瘍


金曜日にラブちゃん、腫瘍摘出手術の抜糸をしました。

この写真は手術してから、2週間、お散歩行けなかったので、抜糸して、さっそく久々に、お散歩に行ったときに、紫陽花とラブちゃんを撮りました。


病理検査の結果はやはり、悪性でした。

転移はしていないようで、一安心。

でも、今後、転移の可能性があるので、どうするか決めなきゃです。

完璧に転移しない方法は腕の切断しかなくて、あとは抗がん剤治療、もしくは進行を遅らせるBRM治療。


今はどこも悪くないのに、増して、歩いたり、走ったりしてるのに、切断は考えられない。

しかし、悪性の腫瘍を完璧に切除したかは、わからないのだ。

根源は右腕だから、切断すれば、100%転移しないのはわかるけど、今の動ける身体を死守するか、この先、長生きする寿命を重んじるか、みーたんママは今、五体満足のラブちゃんで、いてもらう方を選びたいです。


抗がん剤治療は副作用があるので、やはり、元気で何の問題もなく、生きてるのに、辛い思いをさせたくない。

もし、転移すれば、抗がん剤治療はやむおえないのかもしれないと思います。

獣医師からの説明では、治療費が一番かかるのが、抗がん剤治療とのこと。

抗がん剤自体はそんなに高額ではないけど、いろいろな副作用に対しての処置が必要だから、トータルすると、かなりの高額になるらしい。


たとえば、貧血の副作用が出れば、処置として、輸血が必要になるので、その費用が高いみたい。

吐き気の副作用が出れば、内服薬や点滴の処置で、お金がかかるし…

でも、お金がかかっても、転移しない、いい治療法があれば、お金は何とかしたい。


BRM治療費は内服薬だけで、月に6000円ぐらいで、保険に加入しているから、半額は戻ってくる。

でも、転移を阻止や予防できるものではなく、進行を遅らせるだけ。

とりあえず、この治療は始めようと思ってます。

やれることから、始めなきゃですよね。


あとは、何もしないで、ただひたすら、転移しないように祈るだけ…

できるだけのことはやってあげたいけど、ラブちゃんにとって、最善な方法は何だろう。


Facebookの記事を見た、ダイビング時代の知り合いから、興味があったら、動物と話せる人を紹介できると、連絡がありました。

ラブちゃん自身にどんな治療がいいのか、聞いてみることができるんです。

以前、ネットで見つけた、アニマルコミュニケーターの修行している人が、画像を見て、うちの子達と話したことありました。

みーたんママは興味あるので、紹介してもらうことにしてます。

ラブちゃんの思っていることが、わかればいいですよね。


あとは、他にも治療方法があるのか、セカンドオピニオンを聞ける、病院を探そうと、思っていたら、ブログで、知り合ったワン友さんから、腫瘍の治療を専門に行なっている動物病院を教えてくれました。

そのワン友さんも治療を受けた病院だから、信頼できます。

都内で、予約制だけど、今度受診してみようかと思ってます。


ラブちゃん、2週間も首が窮屈なカラーをして、大変だったけど、カラーも取れて、術後の傷も、日に日に治ってきて、良かったね。

あとは、この先、転移しないでいてくれれば、いいんだけど…

転移しないようにする方法は、なにがいいのからまだ、わからないけど、できるだけのことはするから、ラブちゃんはとにかく、元気で長生きしてね。

みーたんママはラブちゃんがいなくなることは、考えられないよ。

お願いだから、転移しませんように…


みーたんママはこの前、獨協医大で、受診したところ、手術をすることにしたことを伝えると、手術を行う日程の目処を今度の受診日までに、考えてくるようにとのことでした。

会社には休職の希望は出しているけど、日程を任せていると、いつまで経っても決まらないので、こちらから、希望を出しました。

獨協医大では、手術は約半年待ちなので、年明けて、1月に手術をする予定で、1月と2月の2ヶ月間、休職できればと考えてます。

半年あれば、みーたんママの代わりは何とかしてもらえるでしょう。

次回、7月27日の受診で手術日が、決まる予定でいます。

ラフちゃんのこともあるので、できる限り早い方がいいですよね。



P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください







動物病院TB(0) | CM(2) | top↑
ラブちゃん手術とみーたんママお誕生日


一昨日、ラブちゃんの腫瘍摘出腫瘍が無事に終わりました。

全身麻酔だから、終わるまでは心配でした。

摘出した腫瘍は悪性ぽいらしいけど、はっきりしたことは、病理検査の結果待ちです。


筋肉の上に腫瘍ができていて、きれいに取るためには筋肉も少し切ったとのことで、痛いらしい。

でも、ラブちゃんは鳴いたりせず、じっと我慢の子だったって。

首にはめているのは、傷を舐めないように、するためのもので、エリザベスカラーより、画期的なものがあって、びっくりです。


抜糸まで、2週間はこの状態で、お散歩にも行けない…

だけど、このカラーだと、ご飯も食べれるし、手は無理たけど、足は舐めれる。

動作に制限がほとんどないので、負担が軽いようです。


しかし、迎えに行って会ったとき、うれしそうに飛びついて来たから、元気で安心しました。

一昨日はびっこだったけど、今日は普通に歩けてるし、いつものように、食欲旺盛。

あとは、良性であることを祈るばかりです。


病理検査の結果は1週間から10日後には、はっきりします。

99%、悪性だと思っていますが、残り1%はもしかしたら、良性であってほしいと…

たとえ、悪性でも長生きしてる子はいるから、悲観的にならず、前向きに、ならなきゃですね。


6月25日、みーたんママのお誕生日です。

当日は出勤の日なので、前倒しして、今日お祝いしてもらいました。

みーたんママはさくらんぼが世の中の食べ物で、一番好きと言っても過言じゃないぐらい、大好きです。

一度、お腹いっぱいになるまで、さくらんぼがたべたかった夢があったけど、今日、夢が現実になりました。



小山にあるいちごの里で、さくらんぼ狩りができるとのことで、山形まで行かなくてもOK!

30分、食べ続けて、満腹状態です。






採ってすぐに、バクバク食べれるなんて、幸せでした。

やみつきになりそう…

年に一度、恒例になればいいなぁ。


ランチはサーロインステーキをいただきました。


そして、いちごの里の苺のタルト!

苺はもう終わりなので、タルトの苺をラブちゃんのお土産に…


ラブちゃん、元気に大好きな苺を食べれてよかったね。

ラブちゃん、日に日に元気に回復してて、よかった!

もし、悪性でも、みーたんママはできるだけのことをするので、ラブちゃん、長生きしてね。

たのむよー‼️






P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください







動物病院TB(0) | CM(8) | top↑
ラブちゃんの腫瘍


金曜日に動物病院で、年に一度の健康診断をやりました。

以前からの変形性脊椎症は良くも悪くもなく、引き続き、腰に負担がかからないように、とのこと。

あと、老齢化からくる、肺から気管支の線維化も、現状維持。

これは、たまに変な咳をする症状がでます。

白内障が進み、脾臓も、老齢化しているそうです。

それ以外は血液検査なども問題なかったです。


でも、右腕の関節部にできているしこり…

梅干し大の2つは腫瘍との診断でした。

しかも、組織を採取して、顕微鏡で見たところ、悪性らしいとのことです。

悪性にしても、良性にしても、大きくなるようなので、来週、切除することにしました。

切除した腫瘍を病理検査に出して、悪性か良性かが、はっきりします。


ラブラドールは癌家系で、悪性腫瘍のできやすい犬種だから、心配してたけど、とうとう来たなといった感じです。

今のところ、元気だから、転移していないと思うけど、悪性腫瘍となれば、転移が怖い。

長生きはできない覚悟をしなきゃです。

でもまだ実感がわかない。


みーたんママがかかと骨折の手術をするときにお願いする、ペットシッターほっとぺっとのシッターさんが、ラブグレにご挨拶しに、来てくれました。

とても、気さくで感じのいいシッターさんで、安心して留守をお任せできる方で、良かったです。

そのシッターさんちのわんちゃんも、悪性腫瘍だけど、19歳で元気にしてるし、他にもお世話したわんちゃんで、悪性腫瘍でも、長生きしてるという話を聞いて、少しは希望が持てました。

ラブちゃんが悪性腫瘍でも、あきらめずに、ちゃんと病気と向き合って、頑張ろうと思います。

ラブちゃん、もし悪性腫瘍でも、一緒に腫瘍に勝てるように頑張ろうね。

まずは、良性でありますように…そして、悪性だったら、転移していませんように、祈ります。




P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください








動物病院TB(0) | CM(6) | top↑
ラブちゃんお誕生日&水上温泉旅行


5月1日はラブちゃん、11歳のお誕生日でした。

みーたんママはすっかり、忘れてて、急遽、仕事帰りに人間用だけど、ケーキを購入しました。


あっという間の11年間、波乱万丈の人生で、一番いろんなことがあった年月に、いつも側にいてくれて、助けてくれたラブちゃん。

これからも、元気で長生きしてほしいです。


プレゼントは以前、用意してあった、低カロリーのビスケット。

そして、ゴールデンウイークの水上温泉旅行。


ということで、5月4日~5日は水上温泉のだいこく館に1泊旅行へ行きました。

ラブちゃんの唯一お友達、エレナちゃんと一緒です。


お部屋は全て和室で、わんこは自由OK。

わんこグッズも揃っていました。


だいこく館の宿泊客は100%わんこ連れ。

そして、お目当はわんこ用のかけ流しの温泉です。

シャンプーもできるし、タオルやドライヤーと台も専用のがあって、至れり尽くせり。


ラブちゃん、初温泉!

自分から入って行きました。


お腹は浸かっているので、気持ちいいみたいで、じっとしてます。




エレナちゃんは2回目で、小さいから泳いでた。

かけ流しだから、抜け毛も流れてしまい、湯船は綺麗です。


行きに寄った、ガラス体験工房月夜野びーどろパークでの、スリーショット。


だいこく館近くの河原での、スリーショット。

川は利根川です。

でも、谷川岳の雪解け水か放流されていたので、川遊びはできませんでした。


だいこく館の夕食はすき焼きをはじめ、豊富なメニューで、美味しかった。

わんこ用メニューはささみと野菜のボイル。


なんと、お誕生日月だったので、ケーキがプレゼント!

わんこOKのケーキです。


エレナちゃんにも、少しおすそ分けして、あとはペロリとあっという間に食べちゃいました。


室内のプレイルームもありました。


ラブちゃんと、貴重なツーショット。


だいこく館の入り口横にある、トイレOKのフリースペースもあります。


早朝散歩は温泉街を歩いて、その先にある利根川遊歩道に行ってみました。


川沿いにコンクリートの道があって、お散歩にいいです。


ラブちゃんとのツーショットはなかなか撮れないので、貴重です。

家宝になりました。


朝食は湯豆腐をはじめ、これまた朝から豊富なメニューで、美味しかったです。

わんこ用メニューはラム肉のステーキと野菜のボイル。

ラブちゃん、写真撮影のために待て!で、よだれダラダラ。


帰りに小山市内のドッグラン&カフェサンスイ
で、昼食。

カニクリームコロッケ定食、美味しかったです。

わんこ用メニューはささみのヨーグルトかけ。

ちなみに、写真はないのですが、行きの昼食は、駅の道たくみの里で、十割蕎麦屋さんの外の席で、わんこも一緒に、天ぷら蕎麦をいただきました。


お土産は以前、テレビに出てたという、ハムやソーセージで有名な育風堂のソーセージと、もちもちの黒糖まんじゅう。


わんこ連れには、大満足だっただいこく館、お勧めです、とても気に入りました。

水上温泉旅行、すごく楽しかったなぁ~!

また、だいこく館に泊まりたいです。

ラブちゃん、いい思い出ができたね。

また、行こうね❣️


グレックんは長いお留守番でした。

帰ると、いつにもなく、ニャーニャーと鳴いてました。

グレックん、お利口にお留守番してくれて、ありがとうね。

だいこく館には、看板犬のホワイトラブラドールとたくさんの猫がいました。

グレックんにそっくりの猫さんもいて、グレックんどうしてるかなぁって、心配してたよ。

しばらくは長いお留守番ないからね~。


おまけ…

ラブちゃん、今日、犬の美容室マロンで、シャンプーしてもらいました。

それで、右手にゴルフボール大ぐらいの、結構大きな腫瘍が見つかりました。

悪性じゃなければいいけど…

今月は動物病院で健康診断やるので、よく診てもらいます。

水上温泉旅行で楽しい思い出に浸るのもつかの間、心配ごとができてしまいました。

でも、トリマーさんに見つけてもらいよかったです、ありがとうございます。

ながながと、ブログをご覧いただき、ありがとうございました。




P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください









おでかけTB(0) | CM(4) | top↑
痩せたラブちゃんとみーたんママの決断


金曜日に動物病院へ行って、体重測定したら、ラブちゃんの体重がまた、減っていました。

一時期は24.5キロあったのが、21.5キロに減量です。

ラブちゃんにとって、3キロはかなりなものです。


減量用のフードで、痩せたから今度は体重維持と体脂肪管理用のフードに変えたら、さらに1キロ痩せました。

このフードは粒の大きさが、ラブちゃんにちょうど良くて、気に入ってます。

これなら、療法食のフードでも、継続して使えるからいいですよ。


お腹がすっきりして、くびれがはっきりしました。

ラブちゃん、そんなに肥満体ではなかったんだけど、変形性脊椎症だから、とにかく、足腰に負担がかからないように、痩せてた方がいいと獣医さんに言われているので…

獣医さんにほめられて、ラブちゃんもうれしそうでした。


かかと骨折の手術、やることにしました。

難しい手術でも、お任せできる下肢専門医と出会えたのも、何かのご縁だと思います。

今は痛み止めが効いてて、そんなに痛い思いはしていないけど、将来的に歳をとって、どうなるか、不安だし、手術をすれば、今の状態よりも良くなるという言葉を信じることにしました。


それで、いつ手術を行うかなんですが、やはりラブちゃんの年齢のことを考えると、早い方が良さそうです。

なので、会社には2ヶ月の休職を希望することを話しました。

ところが、5月より、春日部営業所のサービスの一部が移行されることになり、忙しくなるので、すぐには休職はむずかしいらしい。


とにかく、私の代わりにヘルパーが入らない限りは休職できないとのことです。

それなら、1年以内には手術ができるようにお願いしました。

さて、私の代わりはいつ見つかるだろうか…

早く見つかることを祈るばかりです。


今週の木曜金曜日曜のお休みは、お家でゆっくりしました。

ラブグレとずっと一緒にいられたね。

みーたんママが手術するときは、1ヶ月の入院だから、シッターさんに頼むからね。

みーたんママ、寂しいけど、がんばるから、ラブグレもがんばってね。





P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください



日常TB(0) | CM(4) | top↑
Prev| Home |Next
プロフィール

mi~tan

Author:mi~tan
姉のラブちゃんと弟のジャックんは埼玉県春日部市でみーたんママと暮らしていましたが、ジャックんが突然死。今は保護した子猫のグレックんが新しい弟になりました。どうかよろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
mixilogo_01_w088h031-.jpg にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
Designed by vanilla

Copyright ©ラブラドールな犬ブログ All Rights Reserved.