キーワード
いたずらっ子の供血犬<前編> ラブラドールな犬ブログ
FC2ブログ



| Home |
いたずらっ子の供血犬<前編>


かかりつけの動物病院で、輸血のできる、供血犬を探しているとのことで、ラブリーにお声がかかりました。

私は喜んで!と、承諾して、輸血に適した血液型か、どうか、検査をして、この前、動物病院へ行った時、ラブリーは供血犬になれることが、わかりました。


人間のO型みたいに、どの血液型でも、輸血できるとのことです。

犬の3割から4割にあたる、血液型で、洋犬に多いらしいです。


輸血が必要になったら、連絡が来て、動物病院へ行き、献血することになりました。

ラブリーでも、お役に立てることが、あれば、うれしいです。

献血することがない方がいいけど、もし、必要な時は、ラブリー登場!


そして、みーたんママも、O型で、献血したい派です。

でも昔、献血しようとしたら、検査で血液の成分が、不足してて、献血できませんでした。

その後も、貧血症気味で、再チャレンジはしていなかったので、そろそろ、献血に行こうと思います。


ラブリーの大胆な、いたずらのひとつ、ふすまの破壊は、ふすまの下半分に何回も、穴を開けてしまうので、段ボールで何回も補修しました。

そして、穴を開けたところから、押入れの中にしまってあった、バッグを5つ、破壊されました。

お客様用の羽毛布団も、破壊して、羽毛が散乱して、大変なことに…。


ところが、先週、仕事から帰宅するとびっくり!
ふすまの骨組みのさんが、なくなって、ポッカリと穴が開き、しかも、上半分まで、破壊されてました。

もう、怒るというより、笑っちゃって、でも、目からは涙がこぼれてました。


そこで、ワン友さんのエレナちゃんパパが、考案してくれた、衝立を先週、製作してくれたんです。

ポッカリ穴が開いたふすまには、ベニア板で、補修してくれました。


衝立は、2ヶ所折りたためることができて、コンパネは重みがあり、L字アングルで、簡単には、倒れないようになってます。

完璧!

さて、ラブリーは降参するかな?


もしくは、衝立やベニア板を攻略して、 破壊するかな?

信じらないような、大胆ないたずらするからなぁ…。


一日中製作してたので、ラブリーはずっとケージの中だったから、最近うちの近くにオープンした、わんこOKな、ハワイアンカフェの「AN'S CAFE」に行きました。

ラブリーのいたずらは、翌日、仕事で留守にするので、帰宅したら、どうなってるか、楽しみでした。

後編へ続く…。


P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください





スポンサーサイト



ラブリーTB(0) | CM(0) | top↑
<<いたずらっ子の供血犬<後編> | Home | ラブリー1歳のお誕生日>>
comments
please comment














Only Admin
trackback
TRACKBACK URL
http://labradorlove.blog47.fc2.com/tb.php/845-f215f2a7
| Home |
プロフィール

mi~tan

Author:mi~tan
姉のラブちゃんと弟のジャックんは埼玉県春日部市でみーたんママと暮らしていましたが、ジャックんが突然死。今は保護した子猫のグレックんが新しい弟になりました。どうかよろしくお願いします。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
mixilogo_01_w088h031-.jpg にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
Designed by vanilla

Copyright ©ラブラドールな犬ブログ All Rights Reserved.