キーワード
ラブラドールな犬ブログ
FC2ブログ



| Home |Next
★ラブラドールレトリバーのラブちゃん→2006年5月1日生まれ・女の子★ジャックラッセルテリアのジャックん→2008年5月28日生まれ・男の子★人間のみーたん→ ? 年6月25日生まれ・昔は女の子★
2020から2021へ

昨年もいろいろありましたが、仕事が変わる転機の年で、なんと年越しは夜勤となりました。


今の家に引っ越して来て以来、10数年、毎年隣の雷電神社へ、夜中に初詣に行くのが、恒例でしたが、とうとう行けない年越しを過ごすことに…。


あと、年末の大掃除も、毎年12月に少しづつやっていたのが、今年は終わらず、1月に繰り越すことに…。


しかし、私もラブリーもグレックんも、元気に1年過ごせたので、良かったです。

皆様には、昨年もお世話になり、ありがとうございました。


遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

年末年始は夜勤だったので、犬ブログの方は、新年のご挨拶が大変遅くなりました。

コロナで、制限はいろいろありますが、今年も仕事に遊びに、パワフルに動きたいと思います。

ラブリーとグレックんと、3人で元気に過ごせるよう、頑張ります。


今年もどうかよろしくお願い申し上げます。

皆様も良い年となりますように、お祈りします。


12月13日に、また海ちゃんと、貸し切りドッグランに、行きました。

今回は、ハスラーで行き、柏市内で合流して、現地まで2台で向かいました。


今回は海ちゃん宅の長女さんもご一緒。
なんと、スクーバダイビングに興味があるとのこと。

是非、海ちゃんパパママさんと同じように、シーズで、始めるようにお勧めしました。
その時に海ちゃんパパママさんも、復帰できたらいいねという話もでました。


さて、海ちゃんとラブリーですが、海ちゃんは、ラブリーに興味があるみたいなんだけど、ラブリーがイマイチ、冷ややか…。

2人の距離は少しだけ、縮んでツーショットが撮れました。


海ちゃん家族が撮ってくれて、私はなんと、到着して、ランの入口で、ラブリーに引っ張られて、転んでしまい、手の指から流血で、撮影どころじゃなかったのです。

帰りはこの前行った、レストランで、ランチして、また1月に行く予定をいれました。

しかし、雨だったので、2月に延期。

また、2人の仲が縮まればいいなぁ…。


今日は、facebookで知り合った、アルちゃんに会いに、千葉のドギーパークベルハウスへ、行って来ました。

ここは、ランもあるけど、全天候型の25mプールがあるので、冬でも、泳げる!

ランでは、ラブリーは1人で走り回り、アルちゃんは、自由に散策。

プールでは、2人とも良く泳ぎました。

ランチは、ドギーズアイランドに移動して、2人とも、ヤギミルクとササミをペロリ。

2人とも楽しそうにしていたし、みーたんママも、アルちゃんママパパさんも、楽しめました。

ドギーパークベルハウスは、会員制で、年会費を払ったので、また行こうね!

ご一緒していただいた、海ちゃんパパママさん、アルちゃんママパパさん、お世話になりありがとうございました。




P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください








スポンサーサイト



イベントTB(0) | CM(0) | top↑
ラブリーのお友達


(ワン友さん撮影動画)
11月23日に、大阪在住のワン友さんと、伊豆高原で、会う約束をしたので、22日は伊豆高原に宿泊したかったけど、3連休やら、Go to トラベルやらで、わんこ連れの宿泊施設は、どこも満室。

なので、去年の夏に行く予定だった下田のペンション「碁石が浜ハウス」がシーズンオフなので、素泊まりなら、宿泊できるとことで、南伊豆まで、ラブリーと2人で、ハスラー運転して、行って来ました。



ペンションの近くに、ドッグガーデンびわの木という、ドッグランとドッグカフェがあるので、ランチには間に合わなかったけど、ラブリー貸し切り状態のランで、思いっきり走ってました。



オーナーが訪れたわんこの写真を撮って、ブログにアップするようで、ラブリーの写真もアップしてくれました。


「碁石が浜ハウス」は、恵比寿にある、スクーバダイビングの会社に勤務していた時代の上司の同級生がオーナーで、看板犬が黒ラブ。

でも、オーナーが出かけていたのもあって、黒ラブには会えなくて残念。

南伊豆なので、海が綺麗で、来年こそは、夏に行きたいと思いました。


大阪在住のワン友さん、犬ブログで知り合い、今では、facebook仲間で、知り合って10数年以上経ちますが、会うのは3回目。

数年前に私が大阪に行ったときは、花ちゃんというイエローラブとご対面しましたが、うちの先代犬のラブちゃんがお空に逝ったあと、花ちゃんもお空へ…。


それで、うちはラブリー、ワン友さんは夢ちゃんを迎えました。


そして、今回、お互いに初対面。

伊豆高原のわんわんパラダイスで、遊びました。

まずは、ドッグランで、貸し切り状態。

どちらもフィールド系のラブラドールなので、パワフル。

2人とも、楽しそうに走ってました。


ラブリーは3歳で、夢ちゃんは2歳、半年ぐらい離れているだけだから、2人とも去年ぐらいから、泳げるようになったばかり。 

だから、とにかく楽しそうに泳いでいました。

プールも貸し切り状態で、ラッキー。


うちは、火曜日仕事なので、この日に帰りましたが、ワン友さんは、大阪まで帰るのに、一日かかるから、わんパラのホテル泊。

お部屋にお邪魔させてもらい、お土産の交換して、わんこ話の話題は尽きなくあり、名残惜しかったけど、うちは、わんパラを出発して、帰りました。


3連休の最終日だったので、渋滞にはまり、家には遅く着いたけど、ラブリーのシャンプーをしましたが、帰りのハスラーの中では、5、6時間グッスリ寝ていたので、すっかり元気に。

グレックんは、お留守番だったので、帰っても、ずっと、ニャーニャー鳴いていました。


夢ちゃんと仲良く遊べて、良かったです。

なんといっても、2人が楽しそうに遊んでいるところを見るのが、うれしかったです。

夢ちゃんママさんとパパさん、本当にありがとうございました。


最近、お友達になった、スタンダードプードルの海ちゃんです。
生後1歳の男の子。


前回のブログにも登場しましたが、今回は、この前、千葉の柏市にある、貸し切りドッグランに行って来ました。


貸し切りランが4面あるけれど、駐車場が少ないことやら、うちが初めてのところやらで、今回は海ちゃんパパママさんが送り迎えしてくれました。



前回のランでは、海ちゃんと、ラブリーはあまり遊ばなかったので、貸し切りランなら、2人きりだから、距離が縮まるかと思ったら、前回よりかは、少し縮まったぐらい。


貸し切りランで遊んだあとは、テラス席なら、わんこOKのレストランで、ランチタイム。


でも、わんこを繋ぐフックがないので、海ちゃんパパさんが、ラブリーのことも、海ちゃんと一緒に、フックの役目をしてくれちゃいました。


なので、海ちゃんパパさんは、ゆっくりランチが食べれなくて、ご面倒おかけしました。

海ちゃんパパさん、いろいろと、ありがとうございました。


海ちゃんパパママさんは、みーたんママがスクーバダイビングのインストラクターで、ダイビングショップをやってた時代のお客様で、お2人とも、ダイバー。

海ちゃんパパさんが、海ちゃんを迎えて、ネットで、みーたんママの犬ブログを見つけて、なんと、10数年間のブログを全部読んでくれて、コメントをいただいたことをきっかけに、再会しました。

わんこも大好きだけど、海好きだから、3人のお子様のお名前は、3人とも、海の文字が入っているお名前なんですよ。

そして、わんこは海ちゃん!


ラブリーは、いつもランでは、パワフルなので、私は他のわんちゃんと、大丈夫か、ハラハラドキドキしながら、ラブリーのことを見守っていないとダメだけど、貸し切りなら、そんな緊張をしなくていいので、楽です。


また、来週も行く予定なので、海ちゃんとの距離がもっと縮まればいいなと思っています。
(ほぼ海ちゃんパパさん撮影写真)


P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください

おでかけTB(0) | CM(0) | top↑
3歳のお誕生日


11月5日は、ラブリーが3歳のお誕生日でした。

普通、3歳ぐらいになると、落ち着くと言われてますが、まったく、落ち着く感じはありません。
相変わらずのパワー全開のやんちゃやってます。


恒例の手作りケーキ、今年は野菜バージョンで、かぼちゃの土台に、カッテージチーズを塗り、プチトマト、ブロッコリーで飾るだけの、簡単ケーキです。


ペットショップの売れ残りを引き取り、生後7ヶ月で、うちの子になって、しばらくは、育児ノイローゼになるほどの悪戯っ子だったラブリーも、少しは成長して、私の良きパートナーとなりつつあります。


私が5日連続の夜勤仕事に変わり、お留守番が長くなりましたが、ほぼいい子。

暑い時期も終わったので、日中にお散歩にも行けるようになりました。

来週は久しぶりのお泊まり旅行で、南伊豆と東伊豆に行く予定で、新車のハスラーで、ドライブがてらなので、楽しみ!

これからも元気で長生きしてね。
そして、たくさん癒やしてほしいなぁ…。


前に乗っていたパジェロミニは、調子が悪く、車検になったので、車の整備ができる知り合いに譲り、7月末に新車のハスラーを納車しました。


ハスラーは経費込みのリース車。

なので、車検、オイル交換、点検、税金、保険などの経費も、分割に含まれるので、毎月決まった金額だけで、OK!


新型のハスラーで、フルタイム4駆のターボ車で、装備もいろいろつけました。


DOG IN CARのステッカーやフロアーマットは大好きなスヌーピーです。

後部座席はラブリー仕様にしました。

軽自動車でも、充分な走りで、快適、かなり気に入ってます。


夏頃、facebookで、ラブリー絡みの件で、辛く悲しい思いをしたので、投稿や、コメント、いいねなどを控えてました。

半年近く時間も経ったので、そろそろ復帰しようかと、facebookの投稿も、再開しました。


辛かったこともあった反面、うれしいこともありました。

スクーバダイビング時代のお客様で、このブログを見つけて、コメントをいただき、この前、一緒のドッグランへ行きました。

20年ぶりぐらいの再会です。

やはり、わんこ好きで、1歳の男の子、スタンダードプードルの海ちゃんのパパさんです。

ダイビングは今はやってないとのことですが、ママさんも海好きで、20年前、ご夫婦で、潜ってました。

なので、3人のお子様のお名前には海の一文字が、入ってます。

わんこは、海ちゃんだし…。

スタンダードプードルは、みーたんママの憧れの犬種で、ワン友さんになれて、うれしい!

今月末は、貸し切りランに行く予定で、楽しみです。

その時、たくさん写真や動画を撮れると思います。


8月にfacebookで知り合ったワン友さんに誘っていただき、facebookのグループの管理人主催のオフ会で、山梨にある、世附川に川遊びに行って来ました。

ラブリーは楽しそうに川で元気に泳いでいましたが、みーたんママは、ハラハラドキドキで、写真は撮れずじまい。

そんな心配が現実になり、お友達のワンちゃんのオモチャを破壊してしまい、それも、立て続けに違うワンちゃんのも破壊!

とんでもないご迷惑をおかけしてしまいました。


あとで、破壊したおもちゃは、弁償しましたが、苦い経験になりました。

誘っていただいた、ワンともさんには、いつもお世話になりっぱなしですが、今のラブリーは、オフ会は無理なのかもです。

やんちゃなラブリーはいつになったら、落ち着くのかな…。

みーたんのママの躾にも、問題があるようなので、子育ても、がんばらなきゃです。



P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください





イベントTB(0) | CM(0) | top↑
ひさびさのブログ更新です!


みーたんママの仕事が変わったりして、ブログ放置状態でした。

なので、ひさびさの更新です。

前回が2月だったので、まずは3月に戻ります。


3月12日は先代犬のラブちゃんの三周忌でした。

ラブちゃんがお空組になってから、もう2年も経つんですね。

尿道ガンの治療を求めて、いろんな動物病院をまわり、行き着いた都内の病院に、入院するので、私がラブちゃんと別れを惜しんだときのことを今でも、思い出します。


その時はまさか、最後のラブちゃんとお別れのご挨拶になるとは、思っても見ませんでした。

最終的には、心臓にガンが転移していましたが、最後まで、元気なラブちゃんでした。

なので、入院した日の夜に容体が急変して、突然、逝ってしまったのです。

でも、私が病院に到着するまで、心臓マッサージしててくれて、まだ暖かいラブちゃんとの別れができました。


それから2年、ラブちゃんとそっくりな、ラブリーとの出会いの縁をくれて、寂しくない日々を過ごせるようにしてくれたのも、きっと、ラブちゃんだと思います。

しかし、ラブリーはラブちゃんと違って、やんちゃ過ぎて育児ノイローゼになったことも、ありましたが、それもこれも、ラブちゃんが、私に試練を与えてくれたんたでしょう。

ラブちゃんと生きた11年間に感謝、そして、ラブリーと過ごせた2年間に感謝。

ラブちゃんとの思い出を大切にしながら、これからは、ラブリーとの日々を大切に過ごして行きたいと思います。


訪問介護の仕事で、勤めていた会社の春日部営業所の訪問介護部門は、撤退するとのことで、契約社員だった私は、3月末で1年契約が切れて、更新できませんでした。

なので、4年半勤めた訪問介護の仕事は、3月31日で退職しました。

そして、4月6日からは、障がい者のグループホームで、2週間から、3ヶ月の試用期間を経て、正社員として、働くことになりましたが、給料は以前の時より、下がるし、正社員はほとんど、朝7時からの早番か、午後2時からの遅番ということで、空いている時間があるので、セブンイレブンのパートと掛け持ちのダブルワークの予定でした。

4年半、以前の給料も安かったので、貯金を切り崩して、生活して来て、もう貯金も底をついて来たし、その上、国際ロマンス詐欺に合って、振り込んでしまい、被害を受けたので、ダブルワークは生きて行くために、必須です。


パジェロミニは2月に走行距離が80000キロとなり、6月は車検なので、廃車にしようと思っていたら、知り合いが欲しいとのことで、乗ってもらうことになり、うれしいです。


そして、みーたんママは経費込み込みのリース車で、ハスラーの新車です。

色はシフォンアイボリーで、クリームイエローにら近い感じ。

グレードは最上級にしたので、快適です。

7月27日に納車したばかりで、まだ写真撮っていないので、近々にお披露目します。


ラブリー、おっぴろげですみません💦

でも、ほんの少しだけ、お腹の白いところが残ってますよね。

お子ちゃまなところが残ってる証拠かな。

ところで、障がい者グループホームの2週間の試用期間が終わりましたが、契約更新しませんでした。

というのも、教育担当の人、いじめ全開でした。
お化粧濃くて、長い茶髪をアップして、服もひらひら。

働く場所、間違っているみたいでした。 

とてもこの人の下で働く気にはなれなかったです。

利用者さんが、私に大丈夫?強く当られちゃって…と。

他の従業員も一目置いていた感じでした。 

そして、ダブルワークのセブンイレブンも、シフトが合わなくて、ダメだったので、いくつかのセブンイレブンを当たりましたが、希望の時間は埋まっていて、断念。

なので、またいちから就活です。


障がい者の取得したい、サービス管理責任者の資格かあって、訪問介護の実務経験で、OKとのことで、今年、取得できることになりました。

コロナで、講習会の日程は、ずれ込んでいるけど、この資格があれば、ダブルワークしなくても、大丈夫だから、しばらくは、稼ぐために、頑張らなきゃです。

しかし、5月の収入がなくて、どうしようかと思っていたら、10万円のコロナ給付金で、バンザイです!

そして、稼ぐために、ダブルワークではなく、障がい者グループホームの夜勤専従の仕事をすることにしました。

しかも、7月からは、3件掛け持ちです。

その障がい者グループホームの3件とも、この人の下なら、頑張れそうという感じだし、同僚もいい人ばかりなので、長続きしそうです。


親子の手です。

やっぱり、ラブリーは身体の大きさにしては、手が大きい。

みーたんママは、手の大きい人、好きです。

ラブリーママの就活はひと段落です。

夜勤専従のひとつは、障がい者のグループホームで、保護犬や保護猫と暮らす、ペット共生型のグループホームのフランチャイズから、独立した障がい者グループホーム。

利用者様が4人といった少人数なので、職員は、1人で夜勤です。



その障がい者グループホームが、保護犬や保護猫と、一緒に暮らすという、コンセプトがあり、トイプードルのイチくんが保護犬で、チワワのレオくんは職員の愛犬です。

職員も、愛犬や愛猫を一緒に連れて行っていいんですが、ルールは体重が10キロ以下なので、ラブラドールの小ぶりなラブリーでも、20キロあるので、ダメなんですが、大家さんにお願いしてくれることになってます。 

しかし、盲導犬や介助犬みたいな、ラブラドールであれば、私もプッシュしますが、人や犬は大好きですが、まだまだ落ち着きなく、興奮するので、もう少し年齢が上がってからかなと…。

きっと、みーたんママが仕事にならなくて、ラブリーの面倒を見るだけになりそうですよね。 

お散歩も私と利用者さんも一緒に行ったり、ご飯を用意してくれたりして、イチくんの面倒を見てくれます。


みーたんままが、職場に憧れのトイプードルがいて、家に帰れば、ラブリーとグレックんがいてくれるので、うれしい限り。

2つめの障がい者グループホームは、利用者様が多いホームで、4人の職員で、夜勤をやります。

3つめの障がい者グループホームも、利用者様が、4人ですが、1人で夜勤で、障がいの程度が重いので、大変です。

あとは、在宅で、AmazonのKindle、電子書籍の出版の仕事をやります。

これは、印税が入るので、楽しみ。

目標の資格が取得できて、「わおん」という、ペット共生型障がい者グループホームに就職できるまでは、3つの掛け持ち仕事、頑張らなきゃです。


6月27日に、ドギーズアイランド小谷流に行って来ました。

自粛していたので、3か月ぶりのドッグランです。
ランと泳げる人工池もあり、ラブリーは弾けて、走り回り、泳ぎ回りました。

なので、みーたんママは、他のわんちゃんや小さいお子さんと、トラブルがないか、冷や冷やハラハラ…。 

それで、写真を撮ることもできませんでした。

しかし、今回はfacebookで知り合った、やはり黒ラブ飼いのRosieママさんに、連れて行ってもらい、写真も撮ってくれました。

今回、Rosieママさんが、誘ってくれたんですが、うちのパジェロミニが、調子悪く遠出できないので、横浜在住なのに、埼玉の外れのうちまで、迎えに来てくれて、送ってくれました。

現地でも、みーたんママはとろとろ、ワナワナしていたのに、テキパキと、先導してくれて、助かり、感謝感激!

本当にすっかりお世話になりました。

ラブリーと、Rosieちゃんとも、仲良くなれて、嬉しい限りです。

とても、楽しい1日になり、また、遊んでくれるのを楽しみにしてます。

長々と読んでいただき、ありがとうございました!




P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください






ラブリーTB(0) | CM(6) | top↑
ラブリー誤飲騒動



昨年10月にラブリーが、私のサンダルを破壊して、バックルを誤飲して、バックルが大きくないので、腸閉塞の心配が少ないため、開腹手術はしないで、内視鏡手術したり、吐気の注射したり、しましたが、摘出できずに胃の中に留まったまま…。


バックルが金属製なので、重みがあり、💩と一緒に出ることもないようです。

1月6日に2度目の内視鏡手術しましたが、ダメでした。


というのも、かかりつけの病院での、1回目の内視鏡手術では、内視鏡の管子が小さくて、失敗したので、ネットで、セカンドオピニオンとしての2軒の動物病院とやり取りして、内視鏡の鉗子が、バックルを包み込んで、摘出できるバスケット鉗子というのがあることを知り、かかりつけの動物病院に相談したら、バスケット鉗子を仕入れてくれることになりました。


セカンドオピニオンの動物病院が、都内で、2軒とも緊急病院のためか、費用が高額だったので、かかりつけの動物病院の院長を説得したのです。


そして、12月は手術の予約がいっぱいだっため、ようやく、1月6日にバスケット鉗子を使って、内視鏡手術をやることになり、いつものように、朝食を抜いたにもかかわらず、胃の中が、何故かフードで汚泥状態!

なんと、バックルが見つからなかったので、バスケット鉗子の出番はなかったのです。

バスケット鉗子なら、かなりの確率で成功するはずだったのに、ショックでした。

なので、今度は36時間絶食で、2月15日に再び、望むことになりました。

14日の朝食、14日の夕食、15日の朝食の3食抜きです。

ラブリーにとっては、辛い36時間絶食となります。


そして、もし今度、内視鏡手術が成功しなければ、そのまま麻酔がかかった状態で、開腹手術に移行してもらうつもりでいます。

前日の夕食のフードが消化しないで、胃の中に残っていたということは、バックルが胃の中にあるため、消化不良だったのかもしれないので、やはりバックルは摘出しなければならない…。

今度はお願いだから、内視鏡手術が成功してほしいです。

初詣で引いたおみくじが、かなり久しぶりの大吉だったのに、新年早々、運がありませんでした。


ラブリー、36時間絶食中です。

ムカツイている顔と、寝るしかないラブリー。
でも騒ぐこともなく、がんばってます。

私も食べることできず…。


15日はいよいよ、バックル摘出の内視鏡手術です。

もし、内視鏡手術が成功しなかったら、開腹手術になってしまう…。

胃の中を完璧に空っぽにして、バックルがわかるようにするために、36時間絶食なんです。

どうにか、内視鏡手術で、摘出できますように…!


バックルは、やはり錆びていて、一時期はラブリーに支障がなかったから、そのままでいいかなと思ったときもありましたが、やっぱり、摘出してよかったです。


ぐっすり眠っているラブリー、36時間ぶりにフードが食べれて、安心したんだと思います。

facebookでは、皆さんのいいねやコメントには、助けられましたし、たくさんご心配や応援していただき、本当にありがとうございました。


3週連続で、同じドッグラン&ドッグカフェに行って来ました。

埼玉県の桶川市にある、「穂高ドッグラン」です。

うちから、車で40分ぐらいかかりますが、最初、お友達会員と一緒に行ったので、入会金1000円で、その後は500円の入場料でOKだから、格安感覚!


そんなに広くないけど、夏場はプールもあるし、木陰もあるので、グッドです。



あとは、ドッグカフェもあるし、セルフシャンプーもある。



ドッグカフェは、美味しいお気に入りのメニューがあるので、私も楽しめます。



やはり、毎週会うお友達もいるので、ラブリーもうれしいみたい。



そして、何といっても、大型犬が多いので、最高です。


これからも、みんな優しいスタッフのいる、ここのドッグラン&ドッグカフェには、お世話になるつもりです。

是非、埼玉県桶川市に行ける方は、行ってみてくださいね!


2月22日の今日は、にゃんにゃんにゃんの猫の日です。

今やペットとして、飼われてる頭数が犬を抜いて、猫が上回っていて、空前の猫ブーム!


うちにもいます、日本猫のミックスのグレックん。

ブログもfacebookも、ラブリーばかりで、グレックんの出番は少ない。

でも、今日はグレックんの日です。


グレックんは知り合いが兄弟2頭で、捨てられていたのを保護して、里親さんをfacebookで、探しいたところ、この写真の後ろの子に一目惚れ。

猫は飼ったことなかったので、悩みましたが、5年前、うちの子に迎えました。

この写真では、毛色がグレーだったのと、男の子のくんをあわせて、グレックんと名付けたわけです。


この写真は、うちの子になり、少し経って、ゲージから出して、ソファーの上だけ、フリーにしていたときで、生後2ヶ月ぐらい。


小さい時から、いたずらもほとんどなく、大人しい方で、とてもいい子です。


先代犬のラブちゃんのことが大好きで、ラブちゃんに甘えてばかりで、とても仲良しでした。

ラブちゃんがお空に逝ってからは、みーたんママに甘えるようになりました。

ツンデレ系ですが、その反面、甘えん坊です。


1歳ぐらいの時、便秘で、動物病院のお世話になりましたが、それ以来、動物病院には行ったことないです。


今、ラブリーとは、一緒にいれないので、グレックんは、リビングには、来なくて、みーたんママの荷物部屋で、暮らしています。

というのも、ラブリーがグレックんのことを遊び相手だと思って、追いかけ回してしまうので、グレックんは逃げ惑う…。 

なので、みーたんママとグレックんも、ソファーで、くっついていることができません。


お互い、鼻をくっつけて、匂いを嗅ぐときもあるけど、グレックんが逃げきれない時は、ラブリーに体を激しく、クンクン、ペロペロ、ツンツンされてしまうんです。

ラブリーがもう少し大人になれば、仲良しになるかな…。

ラブリーとグレックんのツーショット写真が、撮れる日が来るのを楽しみにしてます。



P1003891_convert_20121111121752_20121111124703s_convert_20121230174112.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドール ランキング アウトポイントへ/←「にほんブログ村↑犬ブログ」ランキング参加中!
応援クリックが更新の励み・・・ポチっとよろしくお願いします犬そして、今日もありがとうございました絵文字名を入力してください









動物病院TB(0) | CM(6) | top↑
| Home |Next
プロフィール

mi~tan

Author:mi~tan
姉のラブちゃんと弟のジャックんは埼玉県春日部市でみーたんママと暮らしていましたが、ジャックんが突然死。今は保護した子猫のグレックんが新しい弟になりました。どうかよろしくお願いします。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
mixilogo_01_w088h031-.jpg にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
Designed by vanilla

Copyright ©ラブラドールな犬ブログ All Rights Reserved.